仕事の向き不向き

合わないと思ったのならば

相性を考えるのも一つの仕事です

自分の想像をしていた通りの仕事ではなかったことなんてことはよくある話です。
自分にとって良い環境で仕事ができるところを見つけることは相当な苦難を強いられることだってあるでしょう。
ですので何が自分の得意分野なのかをはっきりとさせておかなければいけない理由と言うのは仕事に関しての相性にも言えることなのです。
ですが最初はできなくても後々出来るようになったときにはやりがいを感じることができるようになりますし、もっとスキルを上げたくなる気持ちにもなります。
なのですぐに仕事を辞めてしまうのはせっかく就職できたのであれば非常にもったいないことかもしれません。
ですが人間関係だけはどうしようも無い場合もあり、下手をしてしまうと精神に影響が出てしまってうつ病などを発症してしまう場合もありますから、仕事を変えたほうがいいかも知れません。
無理の無いほどに仕事を進められるような安全な環境で仕事をしたいというのが本音ですが、そのような仕事を見つけること自体が今の世の中では少し難しいのもまた事実です。
ですが、生きるために働いているので体に影響が出てしまっては元もこうもありません。
人生は一度きりですし、何度でも進路を変えることはできると思います。
自分は何をするべきなのかを今一度考えなおして見ましょう。